« 〇 予想外の出来事と明日が恐い今日 〇 | トップページ | Σ 手話講座最後の難関に入る Σ »

★ 数年ぶり通話と緊張の山 ★

こんばんわ~^^ちゃみっちです。今日も天気が良くて暖かい気持ちの良い一日でした。明日も晴れの予報なので、暖かいといいなぁ~って事は思っているのですが、まだ暦の上では1月で寒さが増す季節ですが、飛梅が咲いたり雀が出て来たりしているので、春と勘違いしているのかな?って思ったりもしています。

手話試験への復習も今日で一通り終わって次のステップに行っていますが、道のりは長いので、とにかく必死に取り組んでいます。でも、今日は手話講座の日なので、明日はその復習に押されてしまうので、勉強が出来るか不明なところですが、明日も事業所で必死に勉強して沢山の言葉を入れ込んで2月6日の本番を迎えようと思っています。あと2週間後ですが、前日は精神科受診も控えているので、余裕が無いのですが今日もこれから向かって必死に勉強に励みたいと思っています。

色々とあるけど、今は手話の試験の事で頭がいっぱいだし、今日は実践・・って事で、今日の講座は聾者と話そう。って事がテーマなので、緊張しているし上手く話せるかの自身も無くシッカリと勉強が役に立つ事をやって行けたら・・って事は思っています。でも、今日はどうなるのか心配ですが、積極的に話せるレベルまで持って行けるように今日も早く行って勉強しつつ確認作業とでもいいますか、まっ頑張ります。

そうそう、昨日Twitter経由で友達から連絡が来て、やり取りをしてましたが、昨日は夕飯が早かったので、時間に余裕が出てたのですが、今日のやり取りより明日話そう。って事となり、やり取りが終わって彼も帰宅したので、直ぐに通話となり成り行きを伝えて驚いてたのですが、翌日の話をしてたのですが、彼が心配してました。色々ある中で数年ぶりに話すので楽しみにしてたのですが、友達も病気なので気にはしてたのですが、様子を見ながら行けたら・・って事も思うので、彼との久し振りの長電話で嬉しかったです。

彼との通話を切って色々とやる事をしてましたが、時間が掛かる事をやっているので、翌日以降にする事にして、クスリを飲んでボーッとしてから就寝となりますが、寝つきも悪いし、中途覚醒はするし、色々と大変で朝を迎えて携帯を立ち上げてみると、友達が具合が悪い・・って事だったので、心配はしてたのですが、明日また話せるかな?って想定して色々準備をして食事ですが、終わってからはクスリを飲んで直ぐに着替えは先にしてたので、直ぐに洗顔にメイクにと取り掛かる事が出来ました。

終わってからは、時間も気にしつつ不安でしたが、15分くらい余裕があったので、ゲームをして、色々とやってバスも到着する頃なので、急いで準備をして出発しました。無事バス停に到着ですが、無事にバスに乗って出勤したのですが、時間も大幅にある事で、急いで準備をして休憩もし終えて時間では無いのですが、少しでも早く終わらせたいので、少しだけ勉強をして、時間になったので毎朝恒例のラジオ体操をやって直ぐ続きの勉強に取り掛かり、やっと全部終わって次のステップに進む事が出来たのですが、時間的には昼休みに近い時間になっているので、出来る範囲やってから休憩に入りました。

休憩も終わって直ぐに準備をして、退勤ですが彼が仕事行く為に待っているので、合流して用事を済ませて直ぐに彼は仕事に向かい、ワタシは快速が来たので乗るつもりが人が沢山来てて乗れない雰囲気だったので、次のバスを待つ事になりました。すると、各駅が来たので、運良く乗れて座る事も出来たので、良かったのですが、帰宅してからは直ぐにクスリを飲んで友達も通話出来る。って事も言ってたので、急いで準備をして、無事に行く事が出来ました。数年ぶりの通話ですが、1時間で通話を終わらせて仮眠をとった後ブログ作成に取り掛かっています。今日の手話講座は緊張するのですが、楽しんで行けたら・・って事も思っているので、頑張りたいと思っています。本日は、ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m

|

« 〇 予想外の出来事と明日が恐い今日 〇 | トップページ | Σ 手話講座最後の難関に入る Σ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ともだち・友人」カテゴリの記事

天気・季節・季候」カテゴリの記事

ボランティア・福祉・病気」カテゴリの記事

コミュニケーション・家族」カテゴリの記事

ビジネス・キャリア・オフィス関連」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★ 数年ぶり通話と緊張の山 ★:

« 〇 予想外の出来事と明日が恐い今日 〇 | トップページ | Σ 手話講座最後の難関に入る Σ »