« ж 恐怖から発作に変わる事 ж | トップページ | ◇ 嬉しさはある=恐怖が大きくなる ◇ »

Ψ 不安発作と言う事で導いた言葉 Ψ

こんばんわ~^^ちゃみっちです。今日は一日曇り空ですが、気温もまぁ~こんなもんでしょ?ってくらいの寒さと言うか暖かさと言うか・・って一日ですが、夕方から急に雨が予定よりも早くに降り出したので戸惑いもあった一日でした。

昨日は、帰宅する・・って事になって急に震えと過呼吸と呼ばれる状態になって時間も遅いので一旦彼の家にて落ち着くのを待ってたのですが、彼のお陰もあり、無事にブログも綴れた事は感謝しています。内容もまとまってないのでは?って思ったので、簡単ではありますがココに綴らせて頂きます。

この状態も20時過ぎまで続いて彼も今帰るのは危険と感じたので、ワタシが電話をするよりも・・って事もあって、彼に番号を伝えて連絡をしてくれたのですが、彼の話だと納得行けない。って事や、唖然というか愕然と言うか・・そんな返事もあったそうでした。そして、直ぐに出るぞ。って事で、支払ですが割り勘に・・って言うと聞き入れないくらいの強さで気にするな。って事で支払してくれました。そして、彼がいつも乗るバス停に行き、直ぐに来たので乗って無事に駅に到着をして彼の速度に頑張って合わせて彼の自宅に行き直ぐに落ち着くまで様子を見つつブログの問題もあったので、彼のPCで綴る事にしました。

書き終えてからは、彼と色々と話してたのですが、時間も時間なのですが、彼が22時20分に最終になりそうなバスが来るからそれで頑張って帰って明日は一番に病院に行く事。って事でした。そして、一応連絡した方がいいよね?って事で、彼が電話をしてくれて事のなりを話してたそうですが、何か勘違いをしているみたいだった。って事を彼の感想としてありました。でも、乗って帰る予定のバスも伝えているので、ゆっくりもしてたのですが、色々と出る時間にもなってたし、バス停まで徒歩で15分はみないと着かないって事で、少しゆとりを持って22時過ぎに出発しました。

バス停に到着して彼が追跡を見てくれたのですが、少し遅延もあったのですが、自宅に戻ったら極力早く寝る事・・って事もあったのですが、母が夕飯は?って聞かれたので食べて無い。って伝え、ご飯と玉子があるから・・って事だったので、1人で準備をして卵かけにして食べました。直ぐに夕飯後の薬を飲んで、携帯も充電をして彼とも無事に到着した事も伝えましたが、少しだけLINE交換をして本来は次の薬を飲むのは1時間くらい・・って事ですが、出勤の事や関わりを持つのは彼が危険だから寝逃げしないさい。って事もあって、30分後に寝る前の薬を飲みました。母が布団を敷いてくれてたので、直ぐに寝る事にして朝を迎えました。

でも、寝足りない・・って事もありますが、起きなくてはいけないので頑張って起きたのですが、何となく調子が悪くて着替えたまでは良かったのですが、食事も食べて母と一緒にワイドショー見てました。でも、身支度もしなくちゃ・・ってところで、ゆっくり準備をしてメイクも薄化粧でやって何とか準備は出来たのですが、少し呼吸も変だったので、病院に電話をして事情を伝えて対処して貰ってましたが、電話口の方がどんな症状か?って事等を聞かれて伝えて先生に伝えたらしく、持っている薬でレキソタンって薬を飲んで40分経過しても落ち着かないのなら再度連絡して欲しい。って事でした。

様子を見つつ携帯で遊んでましたが、フト時計を見ると1時間くらい経過してたのですが、体調の変化も無くて直ぐに病院に連絡すると、12時半においで・・って事で、診察してくれる。って事だったので、安心でしたが母が用事で出掛けたので、リビングに行き眠くなってたのもあり、寝ては起きて寝ては起きを繰り返しをしていると12時になってたので、眠いけど直ぐに起きて準備をして病院に出発しました。徒歩15分くらいなのですが、遠く感じました。病院に到着して直ぐに院内に入り、受付を済ませしばらく待つ事となりましたが、彼にも病院に来ている事を伝えて12時半過ぎに呼ばれたので直ぐに診察なのですが、経緯から話して今の現状も伝えてましたが、先生は昨日伝えた事も覚えてて親がモンスターである事で、関わるのが怖い・・って事を伝えたのですが、主治医と色々と話し合ってましたが、質問もあったりしていて結果としては、不安発作と言うそうです。頓服も処方して貰い、診察が終わったのですが、最後の言葉としては、危険なので両親と関わらない方がいい。って事で、診察が幕を閉じました。

直ぐに待合室に行き、思ったよりも早くに会計に呼ばれて支払って直ぐに薬局に移動して無事に頓服を貰ってからは、直ぐにバス停に行きましたが、到着が遅いので施設に行くつもりだったのですが、バスも1台見送ってしまったし、次がナカナカ遅かったので色々考えてたのですが、施設に行っても上手く行って1時間半の滞在時間になるので・・って事を考えると色々とあるのですが、一旦途中で降りていつも行くファミレスに行く事にしました。バスは混雑してましたが、何とか降りる事が出来たので安心しつつゆっくり負担にならない程度に行き、席も案内して貰ったので、直ぐにランチがあったので珍しくランチを注文して、ドリンクを取りに行きゆっくりして携帯で色々と見てました。

サラダもあったのですが、嬉しく食べてたのですが、食後にメインが登場でしたが、楽しみだったので、ゆっくり食べて最後は薬と頓服も飲んでスープも飲み放題なので、コンソメスープを3杯くらい飲んでました。無事に飲んで納得行ったところで、彼が来るまで時間かかるなぁ~って事を思いながら、彼の到着を待ちわびてました。予定では16時過ぎなのですが、施設で色々あったみたいで、到着が17時を過ぎてました。

でも、やっと安心出来る人が来た事で、嬉しかったのですが直ぐに注文をしてお喋りに夢中になるのですが、改めて昨日の事は不安発作と言う病名である。って事を伝えて頓服は常に持ち歩く様に・・って事もあるので、彼にも伝えて納得して貰いつつ発作を起こしたらすぐに・・って事だったので、彼も注意してみる。って事を言って貰えたし、主治医からも関わりを持たない事。って言われた。って伝えると、彼もそれは賛成だ。って事でした。色々な話をしていて思う事があるのですが、19時半を大幅に過ぎそうな頃に帰宅となり、支払を終えて直ぐに出て外を見るといい具合に雨が降っててお互い濡れながらバス停まで送って貰ったのですが、バスのドアが閉まりそうな時に乗ろうとしたらドアを締められ乗せて貰えず、今日は毎週楽しみにしている番組があるのですが、いざ到着すると遅かった。既に始まってて急いで部屋に行き、PC起動と携帯の充電をして大急ぎで行きました。

直ぐに夕飯になったので、良かったのですが、殆ど会話もせず番組だけを頼りにして見ながら食事をしてました。番組が終わってからは、直ぐに薬を飲んでから食器類を台所に持って行き、役目は終わったので無事に部屋に戻って彼に終わった事を伝えて直ぐに準備をしながら、ブログ作成としました。すると、彼からOKサインがあったので、ブログを綴りながら通話をしていますが、まだ薬が効いているのか不明ですが、極度の眠気に襲われています。明日は大雨と暴風って事で、バスも遅延激しいし施設に行けるの?って問題もあるので、色々とやってみようと考えています。

って事で、今日の日記でした。明日はどうなるか不明ですが、色々と考えつつ乗り越えて行けたら・・って事も思うので頑張って行きます。でも、追加の頓服部屋に置いていますが、少し呼吸が苦しいですが、飲まずに眠る事を考えてやって行こうって事も思うので、明日無事に出勤出来たら・・って事も思っています。では、明日も元気に笑顔でお会いしましょう~本日は、ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m

|

« ж 恐怖から発作に変わる事 ж | トップページ | ◇ 嬉しさはある=恐怖が大きくなる ◇ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

天気・季節・季候」カテゴリの記事

メンタルヘルス」カテゴリの記事

コミュニケーション・家族」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ψ 不安発作と言う事で導いた言葉 Ψ:

« ж 恐怖から発作に変わる事 ж | トップページ | ◇ 嬉しさはある=恐怖が大きくなる ◇ »