« ● 心の涙とワタシの思い ● | トップページ | ☆ 発作に巻き込まれる日 ☆ »

Φ 悲劇・激痛の心と体 Φ

こんばんわ~^^ちゃみっちです。今日は予報が外れて気温も高くて青空も見えて過ごしやすい一日でした。明日も天気は持ち越す。との予報ですが、気温も今日と同じくらいとの予報となっています。明日から仕事や学校だとも思いますが、気温も徐々に寒くなるかと思いますが、体調管理に気を付けてお過ごしくださいね。

ブログ更新中に彼と通話をしてましたが、直ぐに更新も終わった事で、準備もやっていたので、直ぐに準備をして落ち着いた通話となりました。夕方言いたい事を言ってしまって彼の事も考えずに話してたのですが、彼が友達に連絡をして色々とアドバイスを貰ってたそうでした。通話自体も彼の感想的な事を聞いてましたが、仕事も内定はしてますが、まだお試し中なので、2月頃に正式に正社員になる。って事でもありましたが、交際を始めて半年になろうとしてますが、色々と彼の行動等も読む事が出来てきてお金を手にすると気持ちが大きくなり預金する。って事も出来ないくらい使い方が激しくて月末辺りには足りない。って事が毎回あるのですが、その事で色々と注意してたりしてました。だけどナカナカ理解してくれる事は無くて少しだけ気持ちがなえてました。

折角就職出来たのに我慢とか出来なかったりしてますが、お金にはシビアに考えているワタシと違っているので、色々と考えますが、彼には通用する事では無かったようでした。お母様にも怒られているみたいですが、ドンドン額が大きくて使ってはいけないお金も渡している事で心配ではあります。無事に色々考えてくれる事を待つしかない。って事もあるし、彼はワタシの出費額に関しては大胆すぎる。って言いますが、滅多に使わないし、色々と考えての予算組をやっています。彼も知っているのですが、やりたい。って事で教えてた事もあったのですが、結局はやらない。って事で今に至ります。

色々とあるのですが、まぁ~色々話をしてましたが、寝る前の薬も服用した後だった事もあって直ぐに眠くなってしまい明日話しましょう~って事で、通話を切って直ぐに就寝しました。朝はゆっくり眠りましたが。ってか、よぉ~く眠れました。起きたのは11時半過ぎでしたが、母にも起こされている雰囲気でもありました。寝ぼけてましたが、12時前には起きてみよう・・ってところで起きようといつも通りに工夫して起きようとすると激痛が走り起き上がる事が出来ませんでした。もう四つん這いになり歩いて必死に部屋に行き携帯を立ち上げて、リビングに戻りましたが、椅子に座る事でいっぱいいっぱいでした。でも朝食も出来て無いので、微妙に悔しい感じでしたが、激痛が酷くて部屋を移動する度に這ってました。

やっと朝食で、気合で戻り食事でしたが、食後は薬を飲んで、効き目が出るまで駅伝を見てました。2時間くらいで効いて来て、母が入浴しないと選挙行かないよ。と脅しがあり、彼が来て欲しい。って事も言ってたので、色々と打ち合わせでしたが、薬が効いている間に入浴を簡単に済ませて、バタバタと着替えて準備も出来たので、15時前に自宅を出発となりました。出発して歩きで投票所に行くのですが、終わったら直ぐに彼の自宅に直行。って事も伝えてたので、無事投票所に行き予定通り投票を済ませて信じるのみでしたが、直ぐに自宅方面に戻って彼にLINEして、御迎えをお願いしてました。

バスも運良く直行があったので、向かいましたが、座席も座れましたが、彼にLINEすると今向かっている。って事だったので、安心しました。そして、思ったよりも早くに到着も出来たし、彼の姿も見えたので、下車して直ぐ合流して昼食がまだだった事もあるので、彼と打ち合わせをして、100円ローソンで買って食べよう。って事で、ワタシも気に入った物があるので、直ぐに向かいました。到着して予定通りの物を買って直ぐに彼の自宅へと行き、直ぐに準備をして食事となりました。意外と沢山買ってしまった事もありますが、2人で平らげて食べてました。食後は色々でしたが、選挙の話題になって彼のPCで見てましたが、色々ありましたが、ワタシの区は接戦・・って事だけの情報でした。

そして、見ているのも辛くなってきたので、彼の自宅で見よう。って思って持参していたDVDを短い部分を見る事にしました。全部終わってから、遅い時間帯にもなったので、準備をして一緒に夕飯食べて来て。って事だったので、彼がサイゼリアに行こう。って事で、遅い時間ではありましたが、行く事とし彼の自宅を出て出発です。サイゼリアに到着して、直ぐに注文をしてドリンクバーも注文して、色々と話してました。でもワンセグを立ち上げて音声は聞こえなかったのですが、表示で必死に見てました。

食事到着で、直ぐに食事を済ませて、ゆっくりし過ぎてましたが、時間も遅くなる。って事で、支払を済ませてバス停まで送って貰いました。でも、時刻表見ると30分後の最終のみでした。彼も一緒に待っててくれたので、嬉しかったのですが、最終バスなので心が少し寂しくなった事と、自宅に到着したら親が居て怒られるのではないか?って事を感じてました。自宅に到着してみると両親が不在だったので、助かりました。直ぐに食後の薬を飲んで、PCを立ち上げてブログ作成となっています。

でも、帰宅して落ち着いた頃に発作を起こしているので、心配ですが彼にLINEをして色々と話し合いをしています。でも、納得行かない事もあるので、ワタシなりに考えてみよう。って事も思っています。でも、色々と彼も言いたい事もあるので、気持ちを汲んで行き早目に回答が出せたら・・って事も思っています。

色々あったけど、無事に行けた事に関しては、良かったかな?って思いますが、時間も随分と遅くなったので、絵文字無での更新とします。って、事で今日の日記でしたぁ~明日も元気で笑顔でお会いしましょう~本日は、ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m

|

« ● 心の涙とワタシの思い ● | トップページ | ☆ 発作に巻き込まれる日 ☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

天気・季節・季候」カテゴリの記事

ボランティア・福祉・病気」カテゴリの記事

コミュニケーション・家族」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Φ 悲劇・激痛の心と体 Φ:

« ● 心の涙とワタシの思い ● | トップページ | ☆ 発作に巻き込まれる日 ☆ »