« ● 心の繋がりについて考え落ち込む ● | トップページ | й 開けた事、病状変わらず葛藤する й »

☆ 不甲斐ない人生・・謝罪を繰り返す日々 ☆

こんばんわ~^^ちゃみっちです。今日は一日暑い一日でした。太陽も燦々と照りつけて暑い一日。日が沈むのも日に日に早くなってますが、来週末はやっとの恵みの雨となる予報も出ています。でも、暑さは厳しいので、熱中症には気を付けて過ごして行きましょう。

ブログ更新後は少し休みましたが、呼吸困難も続いていて苦しくて眠れない。って事で、病院へ連絡をして、頓服を飲む事としました。でも、色んな事が重なり、自分が原因で迷惑をかけて、日々反省と謝罪を繰り返してました。ナカナカ許しては貰えず、苦しんでました。自分の行き過ぎた行動が原因ですが、やり取りも出来ない状態でもあり、一人で苦しんでました。母は年下と付き合うな。だから、発作を繰り返すのだ。何の得にもならない。と怒られてましたが、度重なるドタキャンで心が病み、それを違う方向にぶつけてしまったこと。頭の中を整理しましたが、ある友達が自分だったら嫌だし、即友達辞める。って事を言ってたので、反省材料が増えましたが、色んな友達に助けて貰いながら、過ごしてました。

時間も遅くなり、父が不在だった事で、携帯が使えるので、色々と話をしてたりしてましたが、やり取りも止まって、ワタシも起きて部屋に行き、サイトに行く事にしました。でも、楽しく会話をしたかったのですが、意識が別のところに行ってた事。そして、偶然流れてきた内容を見ると拒否されていた。って事を知り、緊張発作を起こしてしまいました。直ぐに友達には伝えましたが、修復不可能かも・・って意見がありました。ショックだったし、パニックも起こしてましたが、状態の悪さのまま夕飯になり、ブレイクして食事をしてました。でも、食欲がないので苦戦してましたが、何とか食べて部屋に戻りDVDを見ながら、サイトにも戻って会話の続きをしてました。22時を過ぎて慌てて寝る前の薬を飲み、ラストスパートしてましたが、集中出来ないし、発作も続いてたので、何度もお手洗いに駆け込む。って事で、落ち着くのを待ってました。

1時間くらいで発作も落ち着いたし、父も帰宅した事もあったので、賑やかにはなりましたが、直ぐに寝る時間にもなったので、離脱してDVDは終わってて別のDVDを見てましたが、それも止めて、しばらく携帯で色々としてました。友達と話したり、LINE綴ったり・・・でも、気分は引っかかる事で、どうしたらいいのか?って事がありました。でも、何度も返事を読み返して、ひたすら自分を責めてました。でも、文章の中ではワタシが書く記事を見れる様にしてましたが、それを見てか、「書き込みを見ながら心のやり取りがしたかった」って事が書かれてありました。反省しながら自分の事を責め続けてひたすら反省をしてました。

書き込みを見ない様にする事で、何を言われるか解らない。って事も書かれてありました。直ぐに元に戻したけど、本当にそれでいいのか?って事を考えてました。友達のアイディアでしたが、それが逆に働いた事は事実なので、反省をしながら、色んな事を考え日々のやり取りで反省をして謝罪をする。って事の繰り返しの日々を過ごしてました。

時間も遅くなった事で、頓服も効いてたみたいだったので、無事に眠れるのか?って不安もありましたが、守護天使にお願いをして自然と眠気も来た事もあったので、そのまま就寝となりました

7時半頃に目が覚めて、再び眠る事が出来ませんでした。仕方なく部屋に行き、携帯の電源を入れて、友達に謝罪のメッセージを打つ事にしました。読んで貰えるのか解らないですが、自分の気持ちや友達を続けて欲しい。って事を必死に伝えました。何度も読み返して、大丈夫なのか不安を抱えながら、謝罪をしてました。無事に読んでくれると嬉しい。って事も思って綴りました。体調は鬱が復活して落ち込みが激しく、父も9時前には帰宅するので、一応友達にも相談をして、布団へと行きましたが、父が仕事から帰宅したので、ゆっくりする事は出来ませんでしたが、体調が悪くて起きれなくて母が朝食の準備をしてくれたので、ありがたい。って思いつつ、手伝いをして家族揃っての朝食となりました。

食後は薬を飲み、ゆっくりテレビを見てましたが、何となく気になり部屋に行きコッソリと携帯を見ると返事があり、謝り続けるのもどうかと思う。この文章でいいと思う。との意見を貰いました。そして、時々やり取りをしてましたが、心配でコンタクトしてくれた友達もいましたが、やり取りをしてました。途中で離脱しちゃったけど、気分も落ち着かないし、父は仮眠をとる。って事で、寝室に行ったので一緒に横になるのもなぁ~って思いつつ、何となく過ごしてました。

すると今朝送ったメッセージの返事が戻ってきて、気持ちは伝わっているし、嬉しい事も書かれてあったけど、ワタシと友達になるのは無理なのではないか?呼吸困難もワタシが原因でしょ?苦しいですよね?との言葉がありました。最初は悩みましたが、温かい言葉で安心しましたが、申し訳ない。って気持ちと誤解もあったので、直ぐに返事を送りました。ワタシは友達になりたい。って事を常に伝えています。そして、自分が有頂天になり調子に乗って書き残した事を考えると余計にツラクなり、誤解を解きながら必死に文章にしてました。

書いた内容は友達にも伝えましたが、これでいい。大丈夫。って言葉を貰いましたが、体調が悪いので、頓服を飲む事にしましたが、空腹だった事もあって軽くおにぎりを作って食べてから頓服を飲みました。そして、父も仮眠してましたが、ワタシも布団へと行き横になりましたが、しばらく経ち父が起きて昼食を買う。って事だったので、頼んでましたが、いつの間にか眠ってしまい、父が突然怒鳴り「いい加減早く食べろ」って・・・母がカバーしてましたが、父が怒鳴るので、目が覚めて少しゆっくりしてから、リビングに行きましたが、時間は16時になる頃でした。

でも、おかずだけでお腹がいっぱいになり、何も喉を通らない。って事もありました。頓服は効いているみたいですが、落ち着かなくてこうしてブログを綴ってますが、LINEを見ながらお昼に送信した事を見て貰えてなくて仕事が忙しいんだなぁ~・・って事を感じました。でも、謝罪だけは続けて行きたいし、許して欲しい。って甘い考えはないですが、理解して貰えたら・・って事も思ってます。でも、返事が届く事を願いつつ、ワタシも反省して友達を続けて貰える事を願っていよう。って事も思ってます。

でも、呼吸困難の事で、心配している声を聞けて申し訳ない気持ちにもなりました。でも、こうなったのは自分が責任で、色々思う事もあるので、明日は通院日ですが、いい結果だといいかな?って事も祈ってます。

でも、ワタシの浅はかな考えで傷つけてしまった事。は事実なので、日々反省をして少しでも理解してくれたら・・って事も考えてます。もう言葉は見つからないですが、誠意を示す事で、少しでも解ってくれたら・・って事も思うので、日々考えながら謝罪の日々を過ごして行こう。って事を考えてます。

今現在は鬱も軽くなったし、薬も効いているのでは?って思いますが、少し呼吸困難も出てきているので、今後どうなるのかな?って事も思いますが、何とか休みながら過ごして行こう。って事も思ってますが、もうどうする事も出来ない事もあり、正直どうしたらいいのかな?って事を思ってますが、日々飲んでいるので、薬の在庫もなくて息苦しさを感じてますが、ブログ更新後に少し休んでサイトに行けたらいいかな?って事も思ってます。

でも、本当に自分が犯した事。許して貰えないのなら、死んだほうが・・って事も過りますが、その子には親友が4人いるそうです。それに対してワタシはいない。孤独なのです。でも、結果迷惑をかけてしまった。って事は事実なので、許し理解して貰えなかったら、死んでお詫びするしかないのかな?って事も脳裏をよぎりました。こんな人間生きていても意味がないし、生きているから迷惑を掛ける事も多いわけで・・・自分ではどうする事も出来ない事。精神的にも疲労しているんだろう・・って事も思いますが、明日はどんな結果があるのか?って事も考えてますが、素直になって反省しよう。って事も思ってます。

でも、土下座して謝罪したい気持ちと死んでお詫びする事しかありません。許して貰えるのかは解らないですが、自分なりの誠意で認めて貰える事が祈りです。今日は父がいるので、携帯で遊んだりする事が出来ませんが、何とか出来たら・・って事も思うので、乗り切って行こう。って事を思ってます。でも、どうしたらいいんだろう・・・昼間送ったメッセージも既読になってないので、仕事が忙しいのかな?って思ってしまいますが、ワタシの誠意が伝わる事を信じて行こう。って事を思ってます。

どうしたらいいのか?って事も課題なのですが、何とか乗り越えて解決して行こう。って事も思うし、気分的には落ち着かないです。でも、シッカリ反省をして乗り切ろう。って事を思ってます。

と、いうわけで本日のお話はこの辺で・・・明日も猛暑なので、気を付けて水分を摂ってお過ごしくださいね。では、明日も元気で笑顔でお会いしましょう~本日は、ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m

|

« ● 心の繋がりについて考え落ち込む ● | トップページ | й 開けた事、病状変わらず葛藤する й »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ともだち・友人」カテゴリの記事

天気・季節・季候」カテゴリの記事

メンタルヘルス」カテゴリの記事

コミュニケーション・家族」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 不甲斐ない人生・・謝罪を繰り返す日々 ☆:

« ● 心の繋がりについて考え落ち込む ● | トップページ | й 開けた事、病状変わらず葛藤する й »