« = 十人十色の様々な思いと考えで悩む = | トップページ | ☆ 鬱・悩み・メール・・・乗り越えられない壁 ☆ »

£ 落ちる・・・鬱復活!文章の恐ろしさ £

こんばんわ~^^ちゃみっちです。今日は朝から雨が降ったり止んだりの1日でした。若干寒さもありましたが、嫌味な寒さではなかったので、安心な1日でした。明日も雨時々曇りの予報になってて気温も下がる様な予報となってます。

ブログ更新後は色々としてましたが、友達からのメール
を読み返していましたが、やっぱり体調が優れなくて落ちたカンジでもありました。でも、色々と考えていましたが、いまいち調子が戻らなくて困ってた部分もありましたが、メールって言うのも文章だけの事なので、色々と言われるままの状態ではありましたが、準備をしてサイトに入りやり取りをしてましたが、色んな仲間に励ましを貰って少し落ち着いた事もありましたが、色々と恋話をしてたり心配で声を掛けてくれた人も居て、色々と話をしてました。でも、応援団状態で色んな励ましを貰い、嫉妬してるのでは?って声もありました。でも、色々と話をして行く中で、患者と看護師が交際している。って話はいくつかある。って事も言ってくれた声もありました。同性からの目だけど、大丈夫。って事も言ってくれた件もありました。

そして、夕飯になり一旦止めて食事をしてスッキリしたけど、薬も飲んで何とかしてましたが、いまいち調子が悪くて若干鬱になってたみたいでした
。部屋に戻ってゆっくりしてましたが、DVDを見ながら一時的に回復したけど、22時に休憩をして寝る前の薬を飲んでサイトでやり取りをしてました。直ぐに時間になり離脱してPC&DVDを消していつも通りの事をしてましたが、何となく気分が落ち着かなくて無事に眠れるのかな?って心配もありましたが、時間まで頑張って過ごしてました。それから少し早いけど、就寝しよう。って思ったので、片付けて布団へと行き、しばらくは頭から離れない事で不安と恐怖を感じていました。守護天使に話しかけて打ち明けて無事になるといいかな?って思ったけど、眠れなくて不安で気分も安定してなくて・・・時間も0時になり睡眠薬を飲もうか?って迷いましたが、考えている内に自然と眠る事が出来ました

朝になり10時過ぎに目が覚めたけど、気分的にもキツクてダルクて気分がザワザワしてきて落ち着かないけど、無理して我慢して母が新聞を読んでたので、偶然広告があったので、見てました。そして1段落ついて母が朝食の準備に入り、父も起きて来たところで、朝食の準備を手伝って食事となりました
。でも、体調が悪くてグッタリしてしまい、病院へ連絡する事になりましたが、対応が悪くて余計に具合が悪くなり、話す事もつらい状態でした。そして、窓口の看護師は来るときは連絡して。って言われて切られてしまい、両親にも伝えると早めに行ったら?って事でしたが、休憩時間があるのでは?って意見で韓国時代劇を見終えてから再度連絡をしての出発でした。

も降ってて寒いなぁ~・・って思ったけど、やっぱりグッタリしてて、気分も落ち着かない状態でしたが、渋滞にもハマって病院に着くのが遅くなってしました。到着してからは、直ぐに降りて受付をして精神科へと行きましたが、少しの間待つ。って事で、1時間近く待ってました。救急で搬送された患者さんに手が掛かっていた事もあり、時間が遅くなりました。そして、待ってる間にメールが届いてやり取りをしてましたが、色々と会話をする中で、やっぱり昨日メールをくれた友達と同じ意見なんだなぁ~・・・って事を感じました

味方になってくれると思ってましたが、理解してくれないし、一方的に責められてしまいました。そんな時に診察に呼ばれたけど、主治医が早退してしまったらしく、色々と説教をされてました。診察と言うより説教です。作業所に行け。とか、将来の事を考えているのか?とか・・・主治医にも話してみたらダメと言われた。と伝えると、変だなぁ~・・って言われたり、住所は何処だ?って聞かれて詳細が解るページを開いて何処?って聞かれ、挙句確かに作業所は遠いよね?とか、お父さんの仕事何?とか・・・藪医者で有名な医師でしたが、診察とは関係の無い話ばかりをされてしまいました。そして、結論。どうして欲しいの?って・・・こっちは何とかして欲しいから予約外で受診してるのに、邪険に扱われて鬱の症状ですか?って聞いても、主治医じゃないから解らない。とか、主治医が居なくて残念だったねぇ~・・・って言われて、適当に薬をチョイスされて終わりました。

会計もスムーズに行った事で、安心でしたが薬局に寄るので、父と合流してからは車も乗りやすい場所にある。って事だったので、父と一緒に駐車場まで行きました。そして、薬局に向かう際も若干の渋滞がありましたが、無事に到着もして薬を受け取り、帰宅ですが直ぐに帰宅出来たので、良かったです
。父は昼食を買いに行ってましたが、母と色々と話して何とかするしかないのかな?って事を言ってました。父も帰宅して15時過ぎに昼食ですが、量が多くて苦戦しながら食事をしてました。無事に全部食べられたので、良かったけど、直ぐに薬と今日処方された頓服を飲んで片付けをして部屋に戻りブログ作成へと取り掛かってます。でも、薬の効果も見られなくて、正直不安にはなってるし、メールでやり取りしてた友達から突然電話が来て、色々と責められてました。味方でいてくれる。って思ったし、話もまともに聞いて貰えなくて一方的に色々と責められてました

言いたい事も言えなくて正直困っているけど、話をしてて誤解もありますが、やっぱり意気投合してても無理があったのかな?って思ったし、正直悩みました
。電話でもガンガン言われているし、全く話を聞いて貰えない事で体調が悪いのは悪化する。ってカンジで、戸惑いました。どんな立場でも関わっていいでしょ?って思うし、色んなところに目を付けすぎって言われてしまいましたが、ワタシは友達として色々と話せたら・・って事を思ってます。でも、ワタシの勇気がこんな結果になるとは思ってもみないし、確かにどうなるのかな?って思っちゃうけど、悪気があってやったワケじゃないし、否定的に物事を言われるとつらいものもあります。やっぱり嫉妬とか何かあるのかな?って思ってしまいました。でも、自分の事を信じてあげなくちゃ。って思ったし、何とか解決出来るのなら・・って思いもあります。

でも、ワタシは特別何も考えてないし、友達になれたらいいのかな?って事も思ったので、勇気を出しただけです。でも、それが否定的に取られてしまう事は残念としか思わないし、ずっと体調も落ち着いたのに、まさかのダウン
です。昨夜も忘れろ。って言ってくれた声もありました。でも、引っ掛かる事はあるので、今の状態に至っているのだと思います。でも、正直心配だし、今日は終業式で冬休みに入りましたが、どんな事が巻き起こるのか?って事も心配だけど、無事にクリスマスまで乗り切れたら・・って思ってます。24日は母の付き添いで昼間出掛ける事になったので、それまでに体調を整えて何とかして行こう。って思ってます。

こうしてブログを綴り、この2日間の体調の変化で正直ビックリしています。まだ色んな思いはあるけど、ただ友達になれたら・・って事で勇気を出したけど、良い事だけを信じて何とか乗り切って行こう
。って思ってます。信じてみるのも1つの知恵かも知れないし、忘れる方向で自分なりの道を進んで行けたら・・って事は思ってます。父にさりげなく聞いたけど、夜間の専門学校は、21時過ぎには終わる。って事だったので、学校が休みの休日を待ってみようと思うし、大丈夫。って言ってくれた人達の言葉を信じてみようと思いました。ワタシはただ友達になりたいなぁ~・・って思っただけなので、誤解が無ければ・・って事も思うし、ワタシも早くリハビリを卒業出来る状態まで頑張ろう。って思うし、ちょっと昨日無理してアキレス腱痛めてしまって今日病院に行った時も杖無しで行ったけど、自分的には無理がありました。もっと大事にしてあげなくちゃ。って事も思いました。

何だか色んなところで誤解があり、一つの事で鬱再発。って事になったみたいですが、何とか乗り越えて待つ事も大事なのかな?って思うし、友達とかも嫉妬してるのでは?って意見もあるので、正直困っているけど、好きとか嫌いじゃなくて友達になりたい。って思っただけで勇気出したのに、良く思わない人もいるんだろうなぁ~・・って思ってます。でも、さっきも言いましたが、友達やサイトの人の言葉を信じてみようと思うし、自分で何とかなったら・・って事も思ってます。社交辞令かも知れないけど、それはそれで考えて行けばいいし・・って思ってます。ワタシは縁を大事にしたいだけなので、ほんの少しの勇気で上手く周れば・・って事を考えるようにします。

と、言うわけで、愚痴っぽくなりましたが、本日のお話はこの辺で・・・明日もどうなるか解らないけど、鬱も回復してたらいいかな?って事を思ってます。では、明日も元気で笑顔でお会いしましょう~
本日は、ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m

|

« = 十人十色の様々な思いと考えで悩む = | トップページ | ☆ 鬱・悩み・メール・・・乗り越えられない壁 ☆ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ともだち・友人」カテゴリの記事

天気・季節・季候」カテゴリの記事

メンタルヘルス」カテゴリの記事

コミュニケーション・家族」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: £ 落ちる・・・鬱復活!文章の恐ろしさ £:

« = 十人十色の様々な思いと考えで悩む = | トップページ | ☆ 鬱・悩み・メール・・・乗り越えられない壁 ☆ »