« ~ スッキリしない一日 ~ | トップページ | ** 命って大切だね。 ** »

= 広島ピカの日・平和への願い =

みなさ~ん、こんばんわ^^ちゃみっちです。今日は一日曇り空だったけど、昼前から突然雷が鳴り続いていたけど、雨は降らない日中でしたが、夕方過ぎには雨も降り始め、稲妻も走っていて土砂降りの一日・・・変な天気だなぁ~ってカンジでした。そんな週の始まりいかがお過ごしでしょうか?

ワタシは今日も一日ずぅ~っと眠っていました。ナカナカ体調が安定せず、ただ眠いばかり・・・明日は買い物へ行くから、少しは元気になりたいなぁ~って思ってるけど、どうだろうなぁ~・・・って思いながらの一日でした。

8月6日と言えば・・・広島原爆の日・・・62年前に第二次世界大戦で、広島に原爆が投下された日です。小学校の頃は、決まってこの時期になると原爆の話と戦争の話をします。夏休みの登校の日でもあり、色んな話を聞いていた小学生時代・・・本当に戦争の怖さ、命の大切さ・・・本当に沢山学びました。

そのせいか、ワタシは本当に戦争は嫌いだし、原爆も嫌いです。日本人としては当たり前の事だと思うけど、今でも8月になると原爆の事を考えてしまいます。本当に恐ろしい・・・今現在もテロや拉致、戦争と起こってる現実・・・関係の無い人を巻き添えにして命を奪ってしまうこと。本当に嫌いです。そして、貧しい国は食べ物も医療も無く、数多くの子供達が餓死したり、栄養失調で亡くなって行ってます。本当に許せない。何とか出来るものならしてあげたい。っていつも思うし、平和の大切さを本当に伝えなければいけない。っていつも考えます。

ワタシが戦争の事を考え始めたのは、小学校の時だったけど、図書室へ行って「はだしのゲン」を何度も繰り返し読んでました。その本には、本当に悲しいストーリーが記されて、作者は主人公のゲンでした。原爆の事を”ピカ”と呼び、ワタシも本の影響で原爆の事を今でも”ピカ”と呼んでます。ピカが落ちて、街中が焼け落ち、丸焦げになった人々が居て、幼い子供を抱えたまま焼け焦げて亡くなってる人や、爆風で住宅や施設の階段や壁に、そのままの姿で溶けて焼きついて亡くなった人・・・沢山の家屋が焼け落ち、泣き叫ぶ人。命からがら生き残っても、ヤケドの跡で体が燃えて、川に雪崩込み「水・水・・・」と叫び続けて亡くなっていく人・・・本当に凄まじい光景が描かれています。

最初は、きっと理解する事は出来なかっただろうけど、今ワタシが覚えてるのは、ピカが落ちて、ゲンの家が焼け崩れて両親や兄弟が瓦礫の下に埋もれて、助けたいと思い助けようとするゲンと瓦礫の下に居る家族や兄弟が「逃げなさい」と説得して、幼い兄弟が「熱いよぉ~、熱いよぉ~」と叫ぶ姿・・・そんな映像が思い出されます。家も焼け落ち家族が焼死体になる。そんな光景です。今でも忘れない・・・時々、フト思い出すことがあります。そんな本を読んだからなのか、後に宮崎駿監督による作品「ほたるの墓」が作り出されますが、ワタシはこの作品は見れません。

戦争で家族が亡くなり、身内にも引き受けて貰えず、食べる物も無く・・・妹のセツコが、サクマドロップを少しずつお兄ちゃんに分けて、最後は栄養失調でセツコが亡くなる・・・本当に最初から、悲しくなり涙が止まらなくなるからです。「はだしのゲン」も「ほたるの墓」も実話だから、余計に見れない・・・「ほたるの墓」を見ると、小学校の時に読んだ「はだしのゲン」を思い出して、オーバーラップしてしまうから余計に見れないんです。

今週末には、フジテレビ系列で「はだしのゲン」を実写にした形で放送されます。久し振りに見てみようとは思うけど、その放送を見て戦争について、命について、平和について大人になった現在だからこそ、考えてみようかな?って思ってます。ハンカチ要りますねぇ~^^;でも、本当に戦争もテロも悪い事だし、無関係の人の命を奪ってしまい、大切なものまでが無くなってしまうのです。

神様の名の下・・・ってテロ犯罪者は言うけど、神様は命と魂を与え与えられた命を大切にする。って事を伝えてます。だけど、どうしてか自爆テロが起きる・・・命を無駄にする事は神様は願っていません。人の命のともし火を消すことは悪と説いてます。神様の言葉を素直に受け止めて欲しいって、いつも思います。命は大切にしなくちゃいけないし、勝手にともし火を消してはいけないんです。今現在、人々は裕福に育ってるせいか、命の尊さを理解していない人が多くて、犯罪に手を染める未成年の子供達が増えてます。大人に関しても、我が子を虐待して殺してしまったり、子供が親を殺したり・・・普通じゃ考えられない事件も多発してるんです。銃を持って無差別に乱射して殺したり・・・本当に世界中どうかしてる。って思います。みなさんは、こういった事件をどう思いますか?

今だからこそ、命の大切さや戦争やテロの怖さを子供達に伝えなくちゃいけないと思うし、大人には、その義務もあると思う。戦争は、二度としない。起こさない。人も動物も命を大切にして、守って行かなくちゃいけない。その事を来世にも伝えて行かないといけないと思う。みなさんも、是非この時期を機会に命・戦争・平和などについて語り、考えてみてはいかがでしょうか?世界中には核兵器を持った国々が沢山あり、またいつピカに襲われるかも知れないって危機もあります。だけど、一人一人が命の大切さを理解していれば、防げると思うんです。今一度考えてみましょう。

明日も一日暑い夏の日が来ます。毎日の様に水難事故も多発しています。是非冷静に対処して、事故を未然に防ぎましょうね。そして、楽しい夏休みをお過ごし下さい。本日は御訪問ありがとうございました。m(_ _)m

|

« ~ スッキリしない一日 ~ | トップページ | ** 命って大切だね。 ** »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

事件・事故」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: = 広島ピカの日・平和への願い =:

« ~ スッキリしない一日 ~ | トップページ | ** 命って大切だね。 ** »